講師紹介

野川 徹

■プロフィール

1959年生まれ、山口県出身。
インベストメントテクノロジーズ(株)社長。

  • 取引員勤務時代に業界初のディーリング部門を設立。
  • 1996年独立し、取引員、証券会社のディーリング部門の運営請負を開始。
  • 2002年韓国の三星(サムソン)グループの一員である三星先物の自己資金運用を担当。
  • 2007年住友商事100%出資の投資会社、住商エレクトレードの資金運用事業部ジェネラルアドバイザー。
  • 2011年以降は、SAアセット(株)のジェネラルマネジャーを務める。

長年の経験に基づく明確な理論によって投資戦略が構築されているので、根底にある考え方は理解しやすく、手法は再現しやすいことが特徴。 投資において最も重要な「環境優位性」に基づく理論を展開。個人投資家向けの教育セミナーを通じて、これまでにも多数の優秀な専業投資家を世に送り出している。

石田信一

■プロフィール

トレード歴20年、専業トレーダー。

最初の10年間は多額の損失とストレスに苦しむ。
苦難の末、「簡易ポートフォリオシステム」を開発し、短期間で損失を取り戻す。

2005年12月、システムトレード普及のため、「さる張り投資研究会」を設立し、ポートフォリオシステムの有効性を提唱すると共に、それまでは、ごく一部のトレーダー同士で高額売買されていた「システムのロジック」を業界初ともいえる安価にて公開を行う。

2006年1月、自身が復活した経験を、多くの負けているトレーダーに伝えたいとの思いから、無料メールマガジンを発刊。多くのメルマガ読者から支持を得る。研究会の設立から約2年間、直接の面談50名以上(セミナーは除く)、電話相談延べ1000名以上、メール相談延べ3000名以上を行うなど、精力的にサポート活動を行う。

2007年3月にシステムトレード普及のため、業界初の「分足データ無償提供」を開始。

2007年11月、エクセルや難しいプログラミング言語など一切不要の「ESTポートフォリオシステム作成ソフト」を開発するとともに、システムトレードを体系的に学ぶことができる、システムトレード実践講座をスタート。

2008年6月、システムトレーダーを支援するサイト、システムトレーダーズカフェをスタート。現在は個人資産の運用のほか、無料メールマガジン発行、投資教育講座の運営・メンバーサポート、トレードコーチングなど精力的に活動中。

維新の介

■プロフィール

大阪在住の専業トレーダー。
独自のテクニカル分析理論に定評があり、とにかく「負けない」トレードを得意とする。
デイトレード中心で、この3年ほど1日単位での負けはほとんど記憶にない。
個人トレーダーとして雑誌紹介、講師依頼等多数。
オフィシャルブログ:月収50万円!!! FXでこう稼ぐ ~トレード手法大公開!!~

講座・セミナーに関するご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

右のお問い合わせボタンより、メールにてお問い合わせください。
担当スタッフが親身になって対応いたします。
お問い合わせ前に、ユーザーからよくあるお問い合わせをまとめた「よくある質問」もご覧ください。

このページの先頭へ